Hatena::Groupsubhyon

『カスハガの世界』

『カスハガの世界』

【かすはがのせかい】①みうらじゅん著。②かつて横尾忠則にあこがれた少年が、横尾の瀧ハガキコレクションに対抗しうるコレクションを開陳したのがこの書。③しかしみうらじゅんの膨大なコレクションは、彼の没後はどうなるんだろうか。植草甚一のコレクションのごとくファンに売りに出されるのか? 不謹慎ながらちょっぴり気になる。とりあえず生前のうちに、場末の秘宝館のようなたたずまいでみうらじゅん記念館が建てられることを切に願う。

 (リスト::天使の辞典::サブカル本篇