Hatena::Groupsubhyon

『マルコポーロ』

『マルコポーロ』

【まるこぽーろ】人々がいまだ日本を黄金の国ジパングと信じて疑わなかったバブル崩壊直前、ビジュアル版『文藝春秋』として創刊。集英社の『Bart』、講談社の『Views』などと同様に、若い読者層を意識しつつもオヤジ臭がどこか抜け切らなかった。やがて文春社内でもお荷物的存在になりつつあったころ、『週刊文春』で実績を上げた花田氏を編集長に抜擢して新装刊。雑誌レビューのコーナー(コラムニストの山崎浩一が執筆していたという説もあるが、真偽は不明)などかなり読み応えがあったのだが、最終的にガス室送りに。ちなみに終刊号発売日は阪神大震災発生の当日だった。

 (リスト::天使の辞典::サブカル雑誌篇