Hatena::Groupsubhyon

『ムー』

『ムー』

【むー】①日本唯一の商業オカルト誌。②良くも悪くも日本でオカルトの教養を身に付けるにはこの雑誌が欠かせないだろう。③読者は「ムー民」と呼ばれる(呼ばれていた?)。④読者コーナーが一番面白いという声多し。⑤ここの読者コーナーは「運命の戦士」伝説の発祥の地である。⑥NHKのドラマ『深く潜れ~八犬伝2001~』は鈴木あみが怪演していたが、その設定の本当のイタさは「ムー民」しか分からないかもしれない。⑦小学生のころは学研はお堅い出版社だと思ってました。

 (リスト::天使の辞典::サブカル雑誌篇