Hatena::Groupsubhyon

『中洲通信』

『中洲通信』

【なかすつうしん】その誌名が示すとおり、博多の歓楽街・中洲の飲み屋のママがオーナーを務めるメジャーな月刊ミニコミ誌。毎号一本のテーマで30ページほどの特集を組む、なかなかに渋い雑誌。東京と福岡の一部書店で販売されているが、そのほとんどは中洲の酔客たちにタダで配られているらしい。

 (リスト::天使の辞典::サブカル雑誌篇