Hatena::Groupsubhyon

『新現実』

『新現実』

【しんげんじつ】大塚英志が角川を手玉に取って出版した文芸誌。いきなり喪服の女を描いたイラストが表紙の創刊号は、大塚と東浩紀対談での噛み合わなさ具合が面白かったものの、変にこぎれいにまとまりすぎていて、雑誌として面白いかといえば疑問は残る。もっと無茶苦茶やろうと思えばできるはずなのに、それができない(いや、あえてしていないだけ?)のが出版界の現実というものか。そんな同誌のために次の言葉を贈ろう。「現実とは本来一面において与えられたものであると同時に多面では日々作って行くものである」(丸山真男)。

 (リスト::天使の辞典::サブカル雑誌篇