Hatena::Groupsubhyon

『月刊秘伝』

『月刊秘伝』

【げっかんひでん】①完全に達人系の武道家ばかりを扱った武道雑誌。従って大会の優勝者、みたいなのは皆無。②基本的に日本の古武道を扱う場合が多いが、大東流の佐川幸義、合気の植芝盛平塩田剛三少林寺の森道基、内家拳の蘇東成、振武館の黒田鉄山、飛龍会の伊藤昇等の様に故人、現役にかかわらず本物の化け物ばかりを扱うという点で『武術』の様な変な胡散臭さが無い。③高岡秀夫はどうかと思うが。

 (リスト::天使の辞典::サブカル雑誌篇