Hatena::Groupsubhyon

『鼻行類』

『鼻行類』

【びこうるい】①ハラルト・シュテュンプケ著。②鼻行類とはハイアイアイ群島で独自の発達をとげた哺乳類である。③だが、フランスの核実験によって群島ごと地上から姿を消してしまった。④この書物が唯一の研究である。⑤というネタ本。

 (リスト::天使の辞典::サブカル本篇