Hatena::Groupsubhyon

『BD』

『BD』

【びーでぃー】グラフィックデザイナーのこじままさきの極私的ミニコミ誌。やや大判で、かつてはパルコブックセンターでも売られていた。その凝った誌面デザインは、何とほとんど切り貼りで組まれていたというから驚く。「脳みそのシワから金玉のシワまで」という創刊当時のキャッチフレーズのとおり、とりあげられるのは包茎手術の広告の比較や、『宝島』のグラビアでの瀬戸朝香のパンチラ写真についてなどなどエロネタが多かったが、それをきわめて論理的に斬るというギャップが面白かった。なお同誌はコンピュータ雑誌『GURU』でも大々的に取り上げられ、こじま氏が知人の勤める大手企業のコピー機で勝手に印刷していたという話など制作の裏話が明かされていた。

 (リスト::天使の辞典::サブカル雑誌篇