Hatena::Groupsubhyon

いとうせいこう

いとうせいこう

【いとう-せいこう】①ラッパー、作詞家 ②「噂だけの世紀末」「夜霧のハウスマヌカン」 ③芸人、ラジカル・ガジベリビンバ・システムの元メンバー、編集者、ライター、小説家、タレント、ベランダー ④日本語ラップの先駆者。アルバムに『MESS/AGE』などがある。スチャダラパーなどもこの人なしにはたぶん登場しえなかった。/早大時代より、タモリの影響を受けた密室芸で一部で話題を集める。「蔵前国技館が走り去る時のドップラー効果音」などといった持ちネタがいくつもあったらしいが、今では当の本人も忘れてしまっており、人々の記憶にとどまるだけになっている。/みうらじゅんのよきツッコミ役。

 凡例:①音楽家としての属性②代表曲③副業④その他情報

 (リスト::天使の辞典::サブカルミュージシャン篇

* はてなダイアリーキーワード:いとうせいこう