Hatena::Groupsubhyon

リスト::天使の辞典::『砂の器』篇::『騒音芸術』

リスト::天使の辞典::『砂の器』篇::『騒音芸術』

『騒音芸術』【そうおんげいじゅつ】①20世紀初頭のイタリアの「未来派」による音楽芸術。②現在のノイズ・ミュージックのルーツともいわれる。

 (リスト::天使の辞典::『砂の器』篇