Hatena::Groupsubhyon

リスト::天使の辞典::『砂の器』篇::本浦秀夫

リスト::天使の辞典::『砂の器』篇::本浦秀夫

本浦秀夫【もとうら-ひでお】①本浦千代吉の長男。②戦災後の戸籍復活の手続時に戸籍を詐称し、当時住み込みで働いていた和賀家の姓を使い、和賀英良を名乗る。③放浪癖のある音楽家としての自意識が過剰な嘘つきで女たらしの殺人犯。と書くととんでもない男に聞こえる。④実際原作ではとんでもないだけのシト。

 →リスト::天使の辞典::『砂の器』篇::ピアニカ

 →リスト::天使の辞典::『砂の器』篇::本浦千代吉

 →リスト::天使の辞典::『砂の器』篇::和賀英良

 (リスト::天使の辞典::『砂の器』篇