Hatena::Groupsubhyon

リスト::天使の辞典::サブカルマンガ家篇

リスト::天使の辞典::サブカルマンガ家篇

リスト::天使の辞典::サブカルマンガ家篇の親キーワード。

まえがきおよび各項目の初出は『サブカル評論』第4号(2003年8月)。

まえがき

 「天使の辞典」とはこの世の森羅万象を記載する辞典である。今回はその中でも「サブカルマンガ家」に焦点を絞って記載した。百里の道も一歩からである。

 執筆、編集に際しては微力を尽くしたつもりではあるが、なお免れ得ない不備もあろうかと懸念する。読者諸賢のご教示、ご叱責、艶言、お布施を賜りたく思う。

本文の書式

【よみがな】①【よみがな】のあとは改行せずに本文へ。②文章の終わりには「。」を忘れずに(ただし「?」「!」などの記号で終わる場合はそのままでOK)。③アルファベット、英数字は基本的に半角で表記。ただし「?」「!」は全角でOK。

 一行空き(登録と同時に自動的に改行されるので、わざわざ一行空けなくてもOK)

 (リスト::天使の辞典::サブカルマンガ家篇

↑一角空けること。

項目一覧

【あ行】相原コージ青沼貴子赤塚不二夫あずみ椋安達哲Ash横島あびゅうきょいがらしみきおいしいひさいちいしかわじゅん伊勢海老天伊藤明弘伊藤真美井上三太インナミリサ内田美奈子卯月妙子羽海野チカ楳図かずお浦沢直樹うらまっく江川達也江口寿史えのあきら榎本俊二榎本ナリコ遠藤浩輝及川正通大暮維人大友克洋大山ミミずおがきちか岡崎京子岡田史子OKAMA荻原征弥奥瀬サキ小倉優子小田扉御茶漬海苔小野塚カホリ

【か行】がぁさん海明寺裕かかし朝浩かがみあきら駕籠真太郎雁屋哲華倫変かるま龍狼きお誠児きくち正太銀閣黒田硫黄ゴツボ×リュウジ後藤寿庵小林誠小林よしのり

【さ行】さいとう・たかを西原理恵子坂口尚朔ユキ蔵さくらももこ沙村広明G=ヒコロウ篠房六郎柴田昌弘島本和彦志村貴子白土三平しりあがり寿新沢基栄新田真子SUEZENすえひろがり杉浦茂皇なつきZERRY藤尾

【た行】高野文子高橋春男高橋葉介高橋留美子武富智田嶋安恵ダディ・グース立石佳太田中むねよし谷岡ヤスジ谷口ジロー玉置勉強千葉治郎槻城ゆう子つげ義春筒井康隆つのだじろう鶴田謙二手塚治虫天竺浪人天王寺水族館道満晴明冬目景徳南晴一郎富永一朗鳥山明

【な行】長谷邦夫永野護中村明日美子夏目房之介日本橋ヨヲコねこぢる根本敬

【は行】破邪長谷川町子長谷川裕一花見沢Q太郎花輪和一ばばかよ(BBKY)破李拳竜柊あおい聖悠紀平野耕太福島聡ふくしま政美藤子・F・不二雄藤子不二雄A古屋兎丸古谷実

【ま行】町田ひらく町野変丸松永豊和松原香織松本次郎松本大洋松本零士魔夜峰夫真弓大介漫☆画太郎MEEみうらじゅん三浦みつる水木しげるみなもと太郎宮崎駿Moo.念平蜈蚣Melibe目黒三吉森川久美諸星大二郎

【や行】安彦良和山口よしのぶ山咲トオル山下いくと山田章博山田花子山野一山本直樹山本マサユキ山本夜羽音ゆうきまさみ幸村誠横山光輝吉田戦車吉田基已よしもとよしとも世棄犬米村孝一郎

【ら行】六道神士