Hatena::Groupsubhyon

三波春夫

三波春夫

【みなみ-はるお】①歌手、浪曲師 ②「チャンチキおけさ」「東京五輪音頭」「世界の国からこんにちは」「ルパン音頭」「おまんた囃子」「元禄名槍譜 俵星玄蕃」 ④シベリア抑留経験者。/「チャンチキおけさ」は哀しい歌だが、それをあそこまで明るく歌える人はいない。/亡くなる2年前の紅白で、歌謡長編浪曲「元禄名槍譜 俵星玄蕃」を朗々と披露したのは本当に見事だった。/「東京五輪音頭」、大阪万博の「世界の国からこんにちは」は各社競作で、いろんな歌手が録音しているが、結局もっとも記憶に残ったのは三波の歌だった。/愛知万博では息子の三波豊和が「世界の国からこんにちは」をカバーした。/「おまんた囃子」など持ち歌をハウスミュージックにリミックスしたアルバム『オマンタせしました!』をリリースしている。同盤収録の「世界の国からこんにちは」ではなぜか海部俊樹岡本綾子林真理子、日野晧正などがコーラスで参加している。

 凡例:①音楽家としての属性②代表曲③副業④その他情報

 (リスト::天使の辞典::サブカルミュージシャン篇

* はてなダイアリーキーワード:三波春夫