Hatena::Groupsubhyon

中野ハルコロホール

中野ハルコロホール

【なかのはるころほーる】①民家の一階部分に設けられたイベントスペース。②東京・中野の住宅街にあるためたどり着くのに結構苦労する。③建築家に押し切られてこのスペースをつくったものの最初は家主も持て余していたとか。④カルト芸人・元気いいぞうを中心に毎月第三土曜にライブの開催が行なわれるようになってから徐々に人の出入りが増える。⑤今や紅白出場歌手のグループ魂も出演経験あり。⑥現在は米粒写経の居島一平の主催する「苦肉祭」が毎月29日に開かれ、元気いいぞうなべやかん、殿方充、ヘブリスギョン岩月などの芸人が出演。⑦ヘブリスギョン岩月いわく「人ん家の一階で何かやってます」。⑧実質的なホールの管理者であるオーナー代理の山田さんは、「サルビアの花」のヒットで知られるもとまろの元メンバーのひとり。⑨「ハルコロ」とはアイヌ語で「まかなっていける」とかそんな意味らしい。

 (リスト::天使の辞典::サブカルスポット篇