Hatena::Groupsubhyon

吉田孝穂

吉田孝穂

【よしだ-たかほ】①2007年11月11日 ②作詞家 ③71歳 ④内山田洋とクール・ファイブのレコードデビュー曲「長崎は今日も雨だった」の作詞者。/もともと吉田は、長崎市のキャバレー「銀馬車」の専属バンドとして結成されたクール・ファイブのプロモーターを務めていた。地元のライバル店「十二番館」の専属バンド・コロラティーノが「思案橋ブルース」でレコードデビューを果したことに対抗意識を持った吉田は、クール・ファイブにも何か歌わせようと考え、地元の有線放送からの推薦で、佐世保市の尾形よしやす(義康)の作曲した「西海ブルース」に吉田自ら詞をつけなおして歌わせることにした。これをクール・ファイブが歌ったところ、有線やNBC長崎放送にはリクエストが殺到。しかしレコードデビューの直前に、尾形にこの歌を返すことになったため、急遽別の曲をつくらなければならなくなった。そこで北海道の彩木雅夫に作曲を依頼し、吉田が永田貴子(たかし)という筆名で作詞したのが「長崎は今日も雨だった」だった(参照)。1969年2月にリリースされたこの歌で、クール・ファイブは同年末の紅白歌合戦に初出場を果たした。/クール・ファイブのリーダーだった内山田洋は昨年(2006年)11月に死去。同年の紅白では、元メンバーの前川清をはじめ彼が在籍した頃のメンバーが集まりクール・ファイブが再結成、やはり「長崎は今日も雨だった」を歌った。一夜かぎりの再結成のはずだったが、好評だったため、今年に入ってからも活動を続行。メンバーらで前川の持ち歌「恋唄」を再吹き込みしたりテレビに出演するなどしていた。吉田の死はまさにそのさなかのことだった。/葬儀・告別式が行なわれるのはカトリック浦上教会……って、あの浦上天主堂か!

 凡例:①命日②肩書③享年④雑感・トリビアetc.

 (リスト::天使の辞典::サブカル死人篇::2007年