Hatena::Groupsubhyon

夏目房之介

夏目房之介

【なつめ-ふさのすけ】①マンガをマンガによって本格的に分析した初めての人。②ちなみに祖父は、現代マンガの父・岡本一平を世に送り出した功績により日本銀行券に肖像が掲載された人物である。

 (リスト::天使の辞典::サブカルマンガ家篇

* はてなダイアリーキーワード:夏目房之介