Hatena::Groupsubhyon

子門真人

子門真人

【しもん-まさと】①歌手 ②「およげ!たいやきくん」「はたらくくるま」ほか多数 ③元広告代理店社員 ④②であげた以外にも、「仮面ライダー」「勇者ライディーン」「仮面ライダーアマゾン」等々、多くのアニメや特撮番組の主題歌、挿入歌を歌っている。/「およげ!たいやきくん」の大ヒットでレコード会社は史上空前の大儲けをしたにもかかわらず、子門本人には買い取り契約だったために数万円の報酬しか渡されなかったという話は有名。/もともと子供番組『ひらけ!ポンキッキ』で流された歌である「およげ!たいやきくん」が大人たちをも巻き込んで大ヒットしたのは、1975年に1週間以上続いた国鉄のスト権奪還ストのため出勤できなかったサラリーマンのお父さんたちが、家で子供と一緒に同番組を見ていて、この歌に共感を覚えたから……という説がある。そのほか、サラリーマンの脱サラ願望を歌っているとも深読みされた。/因みに「仮面ライダー」を唄っていた時の芸名は子門ではなく「藤浩一」。他にも谷あきら、大安蓮、希砂未竜、ピーター・サイモン等々の芸名を持つ。/本人はクリスチャンで、芸名の子門(しもん)も、キリストの使徒の一人の名から取ったとか。/「たいやきくん」の頃はアフロヘアにモジャモジャのヒゲを生やしていたが、その約10年後、「はたらくくるま」をヒットさせた頃には、坊主頭でヒゲも剃っておりまったくの別人であった。/その独特の歌い方は、電気グルーヴによって「シモニック唱法」と名づけられた。/電気グルーヴは子門'zという企画ユニットを結成し、「シモニック唱法」でRCサクセションの「トランジスタ・ラジオ」をカバーしている。

 凡例:①音楽家としての属性②代表曲③副業④その他情報

 (リスト::天使の辞典::サブカルミュージシャン篇

* はてなダイアリーキーワード:子門真人