Hatena::Groupsubhyon

宗左近

宗左近

【そう-さこん】①2006年6月19日 ②詩人、評論家 ③87歳 ④ロラン・バルトの著書で、20世紀の西欧人による代表的な日本論である『表徴の帝国』の翻訳者としても知られる。/宗が岡本太郎にレクチャーを受けるという形式をとった『ピカソ』(朝日出版社)という本がある。筆者(近藤メンバー)は若い時分にこの本を図書館で借りて、かなり面白く読んだのだが、太郎ブームの現在にいたっても復刊される気配がない。この機会にぜひ復刊きぼんぬ。/太郎とは縄文土器を再評価したことでも共通する。/岡本太郎といえば、この夏(2006年)、汐留日本テレビ本社前広場で幻の壁画「明日の神話」が修復を経て公開された。私も観に行ってそれなりに感銘は受けたのだが、メディアで騒がれているほどには大傑作とは思えなかった(太郎作品ではこれ以前に描かれた「森の掟」などのほうがよっぽど傑作だと思う)。「明日の神話」は核をテーマに扱ったものだが、当然これはピカソの「ゲルニカ」を念頭において制作されたものだろう。それなのに今回の同作公開をめぐる評判で、「ゲルニカ」を参照したものはほとんど見られなかったなあ……と、そんなことを、ネット古書店から取り寄せたくだんの宗と太郎の共著で、太郎が1937年のパリ万博で初めて「ゲルニカ」を観たときのことを語っているのを再読して思った。

 凡例:①命日②肩書③享年④雑感・トリビアetc.

 (リスト::天使の辞典::サブカル死人篇::2006年

* はてなダイアリーキーワード:宗左近