Hatena::Groupsubhyon

小林一三

小林一三

【こばやし-いちぞう】①アイデアマン型経営武将 ②武力-・統率力S・知力S・政治力S・忠誠-・人望S・行動力S ③今太閤、逸翁 ④阪急電車 ⑤宝塚、日比谷 ⑥慶應義塾出身。慶應では創始者の福澤諭吉が唯一「先生」と呼ばれるなど神格化されているが、小林自身は福澤(まだ存命していた)にさほど尊敬の念を抱くことはなかったという。そんな彼が後年、宝塚音楽学校をはじめ阪急グループ内である意味、慶應における福澤以上に神格化されてしまったのは何とも皮肉である。/山梨生まれの関東人。阪急電鉄の創始者のひとりとして彼は、阪急沿線に土着的なものを排したきわめて人工的な空間を創出したが、それができたのも生粋の関西人でなかったからこそではないか。手塚治虫もこの人なくしては世に出てこなかっただろう。/あまり知られていないが、日本最初のプロ野球チーム「日本運動協会」(のち「宝塚運動協会」と改称)の生みの親。現存最古のチーム・読売ジャイアンツよりも10年以上も早く生まれた同協会は、結局、誕生から9年で解散した。小林はその後も、阪急ブレーブスのオーナーを務めるなど球界にも大きな貢献を残し、野球殿堂入りも果たしている。なお阪急はその後ブレーブスをオリックスに売却するが、近年、ライバル会社の阪神電鉄と経営統合すると同時に阪神タイガースを傘下に収めた。そんなことはさしもの小林も予想だにしなかったに違いない。/ちなみに俳優・伊丹十三(本名・池内岳彦)の前名である「伊丹一三」は、大映社長の永田雅一が、彼の実父で映画監督の伊丹万作の苗字と小林一三の名を組み合わせて命名したもの。後年、「十三」と改名したのは、一(マイナス)を十(プラス)に転じるという意味が込められているという。

 凡例:①属性 ②能力値(武力・統率力・知力・政治力・忠誠・人望・行動力をSABCDで示す) ③通り名 ④所持アイテム ⑤得意な戦場 ⑥解説

 (リスト::天使の辞典::サブカル武将篇

* はてなダイアリーキーワード:小林一三