Hatena::Groupsubhyon

山田章博

山田章博

【やまだ-あきひろ】①マンガを消費文化ではなく、表現の一形態と位置づけて活動したマンガ家の一人。その流麗な線から紡ぎ出される表現は他の追随を許さない。②そんなマイナーにしか理解されないようなマンガ家が原作つきファンタジーマンガを描いたことから、その美しさが万人に理解されるようになった。③でもその後も自分のペースを崩さない活動をしているようで感心してしまう。④代表作『魔法使いの弟子』。

 (リスト::天使の辞典::サブカルマンガ家篇

* はてなダイアリーキーワード:山田章博