Hatena::Groupsubhyon

松山市

松山市

【まつやまし】①正岡子規。②『坊っちゃん』。③坊っちゃん文学賞。名前に反して少女の受賞が多いため、選考委員の高橋源一郎が「これじゃ嬢ちゃん文学賞だ」と言ったことも。④坊っちゃんスタジアム。⑤映画監督のほか文章家としても知られた伊丹万作。⑥万作の息子・伊丹十三大江健三郎は松山東高校の同級生。因みに初期の大江の作品『日常生活の冒険』の主人公は伊丹十三がモデル。その小説の主人公同様、伊丹が自殺という形で人生を終えたのは皮肉としか言いようがない。⑦2007年5月、「伊丹十三記念館」が松山市内にオープンした。これと前後して、4月には司馬遼太郎の作品にちなんだ「坂の上の雲ミュージアム」も開館しており、市内の観光スポットが一挙に増えたことになる。⑧丹下健三。1945年8月6日の松山大空襲で両親を失った体験は、丹下の戦後の活動に大きな影響を与えることになる。⑨NHKドラマ『花へんろ』。脚本を手がけた早坂暁も松山出身。私はこのドラマで「ぞなもし」という伊予弁を知りました。⑧松山といえば、道後温泉を忘れちゃいかんだろう。

 (リスト::天使の辞典::サブカルスポット篇

* はてなダイアリーキーワード:松山市