Hatena::Groupsubhyon

渡辺和博

渡辺和博

【わたなべ-かずひろ】①経済学者。1984年、同じ職業でもライフスタイルは所得の違いにより異なるということを、マル金・マルビ(マル経にあらず)という分類法を用いて証明。同年、第1回新語・流行語大賞(流行語部門金賞)を受賞。そのほかにも、「『主張』が多いと『収入』は減り、逆に『主張』が少なければ『収入』は増える」「戦後の日本文化は『ホーケー』と『ズルムケ』に分類される」などといった画期的な定理を次々と発見した。②経済学の師匠は「模型千円札」の制作で知られる赤瀬川原平。③愛称・ナベゾ。④『ガロ』の元編集長でもある。⑤「ガマン汁」という言葉を考案したのもこの人。

 (リスト::天使の辞典::サブカル淑女紳士篇

【わたなべ-かずひろ】①2007年2月6日 ②イラストレーター、コラムニスト、元『ガロ』編集長 ③56歳

 凡例:①命日②肩書③享年④雑感・トリビアetc.

 (リスト::天使の辞典::サブカル死人篇::2007年

* はてなダイアリーキーワード:渡辺和博