Hatena::Groupsubhyon

網干善教

網干善教

【あぼし-よしのり】①2006年7月29日 ②考古学者 ③78歳 ④晩年になって、自身の発見した高松塚古墳が管理の不始末から損傷を相次いで受け、しかもその事実を文化庁が隠蔽していたことは、身を切られるくらいつらかったのではないか。/没後、高松塚古墳発見当時の様子を記した網干の日誌が発見された。日誌につづられた《盗掘坑を少し拡げて中をのぞくと、西壁に何か色のあることがかすかに見えた。そこへちょうど陽光がさしこんで、少し明るくなる》《見ると青い服に茶色の腰紐をつけた人物が画かれていた。12時15分位であった》というような淡々とした記述を、高松塚の現状を考えながら読むと、いっそ発見されなければよかったのにと、つい思ってしまう。

 凡例:①命日②肩書③享年④雑感・トリビアetc.

 (リスト::天使の辞典::サブカル死人篇::2006年