Hatena::Groupsubhyon

藤原千代子

藤原千代子

【フジワラ-チヨコ】①千年女優 ②『君を慕いて』『紅の華』『島原純情』『雪の絶唱』『めぐり逢い』 ③大正12年、関東大震災の最中東京に生まれる。昭和15年、スカウトされたのを機に銀映に入り、当時の満洲でロケを行なった『傷痍の勇士』でデビュー。それからというもの、戦前戦後を通じて銀映を代表する女優として活躍することとなる。昭和29年、人気ラジオドラマを映画化した『めぐり逢い』での彼女のストールの巻き方は「千代子巻き」として流行したりもした。昭和34年の『女の庭』公開直後に同作監督の大滝諄一と結婚。順風満帆に見えたが、その数年後、宇宙SF映画『遊星Z』を撮影中に失踪、結局これが彼女の引退作となった。その後長らく消息は不明だったが、銀映の撮影所閉鎖にあたってのメモリアル企画として彼女のドキュメンタリーが撮られ、そこで久々にカメラの前に姿をあらわしている。なおドキュメンタリーは『千年女優』というタイトルで公開された(今敏監督)

 凡例:①属性②代表作③解説・情報

 (リスト::天使の辞典::サブカル俳優篇